二大政党時代の終焉?

自民党と民主党の一騎打ちになるみたいですね。
ちなみに野田総理が解散宣言した後、安部さんはニヤニヤしていたとか。
もし政権をとったら、民主からの引き抜きもあり得ますかね?



野球練習方法.net
草野球でもなんでも、練習方法というのは楽しいですよね。
”成長”という概念は根源的に人が求めるものなんでしょうか?

時代は繰り返すのか。それとも・・・

長かった民主党政権も明日で終わり、ということですが・・・。
本当に終わるんですかね?
どうなることやら、です。



野球スイング.net

野球なんてしている場合じゃない?
いえいえ、こんな時だからこそ・・・。

大統領選とTPP

アメリカの大統領選はオバマが再当選ということですが、
まぁ妥当なところかなと思います。

ただ、彼はTPPを本当に締結したいのでしょうか?
野田総理は解散の前に云々と言っていますが、その点についてもとりあえず注視(中止?)したいところです。




野球投球.net

野球の投球フォームに関する趣味のページ。

トレーニング方法の改善などにより、
近年150km/hを超える選手が増えているといいますが、
いずれは160km/hも続々表れるようになるのでしょうか。

インドと中国

インドと中国について。
これからはこの2つの国に注目したいところです。

また、日本は自分の国の豊かさを認識して、
どっしりと構えておくことが重要ですね。




島根のおいしい天然水が選ばれる理由

「島根のおいしい天然水」というウォーターサーバーについて。
モンドセレクションに関する評判はいろいろとありますが・・・まぁ美味しければOKかと思います^^;

久しぶりの更新です。

久しぶりの更新です。

seesaaの管理画面がガラっと変わっていたことに驚きました。大分見やすくなりましたね。


さて、いまの社会情勢、混迷を極めていますが・・・

情報に惑わされないためには、情報をしっかりと見極めることが居大切です。

そのために情報ダイエットや瞑想がオススメです。


また、情報はメディアよりSNSのほうが良いかもしれません。

情報をどこから仕入れるか?によって、これからの人生が決まってきます。


自分のセンサーを研ぎ澄まして行きましょう。




効率勉強.net

効率良く勉強するためには、生活のリズムを変えること。

朝方の生活に変えたり、ジョギングや筋トレを取り入れることでより仕事が捗るかも知れません。

尖閣が何だと騒いでも何もならないので・・・自分の仕事をしましょう。

電子書籍リーダーの登場と、メディアの移り変わり

AmazonのKindle、楽天のkoboなど、電子書籍リーダーが次々と販売。
いよいよ日本でも電子書籍の流通が本格化しそうですね。
アメリカではすでに、電子書籍の売上がハードカバーの売上を超えているという話です。
メディアの移り変わり、時代の変化に柔軟に対応したいものですね。



僕等がいたをスマホで無料立ち読み!漫画を試し読みできるイチオシのサイトはココ。

日本では、もともとケータイコミックと言われるものがありましたが、こうしたコミックをスマホに対応させていくという動きもあるんですね。
これはアメリカにはない動きなので、こちらの方も注目してみると面白いかも知れません。

内側から見た原子力発電所の実情とは。

原子力発電所で働いている人は、はたして原発をどう見ているのか。

http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi2.html

↑のサイトに、元GEの技術者で、原子力発電所の工事に携わっていた菊池洋一さんという方の講演内容が載っています。

原発に関する是非はともかく、ぜひご一読されることをオススメします。



"<福島第1原発>被ばく線量計 持参は代表者のみ…数足りず
毎日新聞 4月1日(金)0時48分配信

 東京電力は31日、福島第1原発の事故処理に当たる作業員がチームで作業をする場合、被ばく量を測る線量計を代表者1人だけに持たせていたことを明らかにした。通常は「1人1台」が原則だが、地震と津波で線量計の多くが壊れ、数が足りなくなったためと説明している。東電は「1日からは全員に携行させる」としているが、全員分の線量計を確保するめどは立っておらず、作業の遅れは避けられないという。"

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110401-00000005-mai-soci

東北地震、遠方から支援したい人へ 注意点と募金先一覧



遠方から支援したいと思っている人は、まずこちらの記事を読んでみてください。

宮城の被災者に支援物資を送りたい人へ

(以下引用)

"宮城の被災者に支援物資を送りたい人へ

災害が起きると全国から様々な支援物資が送られてきますが、物資が原因の新たな災害が引き起こされる危険性があることはあまり知られていません。

中越地震では物資が無節操に届き過ぎることで、被災者が毎日徹夜で仕分け作業を行わなければならなくなったり、日が経って腐ってしまった生ものを報道陣に隠れて処分しなければなりませんでした。

せっかくの支援物資が災害を起こさないために読んで欲しいです。

*まだ、詳しい情報が出ていないのでこれから更新していく予定です。

過去の地震の場合の情報ですので、今回の地震には当てはまらない点もある可能性があります。


○追記○

寄付先です。(リンクは宮城県ホームページ)

こちらは宮城県で常に募集している寄付です。

今後専用の寄付先が開設される可能性があります。

http://www.pref.miyagi.jp/zeimu/hurusato/tetsuduki.html


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○物資の送り方○

・1つの段ボールには1つのものしか入れない。

いろいろなものを少しずつ入れると仕分けに苦労します。

・段ボールの表面の見えやすい場所に大きく何が入っているかを書く「水」や「おむつ」など。

・重すぎないようにする。ペットボトル飲料などを入れるときは注意。

・常識ですが、食べ残しのようなものや、消費期限の切れたものは入れない。

・お金を送る方がいい場合もあります。

お金は封筒に入れて送るとわかりにくいので必ず振り込みましょう。


○何を送ればいいか○

避難所で喜ばれる物資を分類して書いておきます。また、送られると困るものも書いておきます。

ソースは「震災がつなぐ全国ネットワークさんの冊子より」

食料

喜ばれるもの:飲料水、カップ麺、お湯だけで作れるレトルト食品、乳児用粉ミルク、哺乳瓶

困るもの:野菜や魚などのなまもの、アイス、電子レンジで調理しなければならないもの、消費期限切れ食品

衛生用品

喜ばれるもの:おむつ、生理用品、歯磨き、石けん、タオル、トイレットペーパー、ウエットティッシュ、マスク、水を使わないシャンプー、

その他

喜ばれるもの:マスク、新品の肌着や衣類、使い捨てカイロ

困るもの:古着(古着は誰も貰いません、ゴミになるだけです)、家でかきあつめたようなこざこざ、趣味で作った装飾品、絵画など。


医薬品

医薬品は医師や薬剤師がいないと配れません。

自分に処方された薬などをたまに送る方がいらっしゃいますが誰も使えません。





本音を言えばモノより金です。

自宅の不要品処理のような気持ちで送らないようにしましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3/12 10:20追記

いくつかご質問もあるのでここでまとめてお答えしますが。

過去の地震を参考にしておりますので、今回の地震には当てはまらない場合もあると思います。

規模も大きいため、現在は救助活動がメインに行われているはずですので、焦って送ってしまうと混乱を起こしてしまう可能性もありますし、輸送経路もできてないかと思います。"

(引用ここまで)


ほかにも、wikiで情報がまとめられています。

http://www46.atwiki.jp/earthquakematome/

とりあえず募金先一覧はコチラ

Yahoo基金(YahooIDが必要)
壁紙の購入、またはYahooポイントによる募金が可能です。

グル─ポン
200円ご購入頂くと、400円の寄付が行われます。

民主党
郵便振替・銀行振込で募金が可能です。

goo(gooIDが必要)
クレジットカード・ちょコム・楽天銀行で募金可能。
1回100円〜10000円から選択。

@nifty
チャリティコンテンツとしてのオリジナル壁紙を購入することによる募金。

被災された方の無事を祈ります。

京大の試験問題カンニング・・・携帯使い「1人でやった」 予備校生、容疑認める カンニングやりてむなしき家路かな



複数犯と言われていましたが、本人は「1人でやった」と語っているらしいです。
1人でも携帯のスキャン機能を使えば短時間で問題文を投稿できるので、
その機能を使ったのではないか、という話もあります。
いずれにせよ、真相が気になります。


カンニングやりて空しき家路かな

「国民はわたしを愛している」、カダフィ大佐が退陣否定 市民社会と独裁制



カダフィ大佐は退陣する気がないという意向を示しました。
「国民はわたしを愛している。国民はわたしの味方だ。彼らは死ぬ覚悟でわたしを守ろうとするだろう」「誰もわたしに反対などしていない。何に反対するというのだ?」

この件について国連安全保障理事会が国際刑事裁判所(ICC)への付託を決めたというニュースもあり、
カダフィ大佐とその周辺の部隊が逮捕されるのも時間の問題だと思われます。

ただ、カダフィ大佐が逮捕されたとしてこの混乱は収束するのか?という疑問もあり、
今後しばらくは慎重に見ていく必要がありそうです。


市民社会と独裁制

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。